Blog

カテゴリー
看板ウォッチング
会社のイベント
社長のコラム
旧ブログ アーカイブ
最近の記事
壁に描かれた謎のサイン2018.12.17
創立記念日とボウリング?2018.12.03
能作の見学2018.11.27
生きている看板2018.11.26
台風による看板の被害検証2018.11.20
安全衛生推進大会で表彰されました2018.11.16
パラボラアンテナサイン2018.11.14
北豊島工業高校生の職業体験2018.10.27
素焼きタイルのサイン2018.10.04
逆立ちの亀2018.08.29
アーカイブ

RSS

DATE : 2018.12.17
CATEGORY :

壁に描かれた謎のサイン

2018.12.16.jpg
仲間と登山に行ったときのこと、道路を歩いていると、不意に壁画が現われてビックリしました。
苔に覆われたコンクリート壁に鹿のような絵が浮き出ています。
よく見ると苔を削り取って描いていて、落書きではなく、丁寧に描かれていることが分かります。
それにしてもこの絵、どこかで見たような...。
と思っていたら、『もののけ姫』のシシ神では?
そして暫く道を下っていくと、今度は『魔女の宅急便』のシルエットが!
そうか、ジブリのキャラクターを再現しているんだな。
実際に目にしたのはこの2作品。
もしかしたらトトロもいたりして、と"定峰峠"でネット検索すると、ありました!
トトロのほかにも真っ黒くろすけ、『千と千尋の神隠し』のかおなしなど。
結構有名なスポットのようですが、いつ誰が描いたのかは分かりませんでした。
高圧洗浄機を使った壁画アートもあるみたいですが、苔の場合は自然の中から浮き出てきたような感じがして幻想的。
ジブリの壁画だから余計に神秘的でした。
2018.12.16_2.jpg


社長