Blog

カテゴリー
看板ウォッチング
会社のイベント
社長のコラム
旧ブログ アーカイブ
最近の記事
海外のピクトグラム2018.06.19
ネオンでオブジェ製作2018.05.23
東京エクセレンスを応援します!2018.05.01
ビームスアウトドアの看板2018.03.22
杉玉かと思いきや蕎麦玉だった2018.02.16
ご当地カラーコーン2018.02.02
富士山世界遺産センターに行ってみた2018.01.30
ステンドグラスの小さな床屋サイン2017.12.22
ワンショット地球巡り2017.11.14
ご当地郵便ポスト つづき2017.11.14
アーカイブ

RSS

DATE : 2017.03.16
CATEGORY :

その訳を知りたい

2017_3_16.jpg
とある駅ビル施設のフロア案内が変なのです。
入居テナントの名前がグニャンとよじれて印刷されています。
通勤途中なのでしょっちゅう見かけるのですが、かれこれ数年この状態です。

不思議な点は、なぜグニャンとよじれているのか。
そしてなぜ、このままの状態にしているのか、であります。

印刷前のデータ上でこのような状態になるとは考えられません。
恐らくは印刷メディアにしわが寄っていたなどで、印刷ズレがおきたものと思います。

それにしても、印刷した時、現場で付ける時、完了確認した時、
この3つの時点のスルーは普通では考えられません。

仮に後から気が付いたにしても、是正できない理由は何なのでしょうか。
製作会社が即倒産してしまった?
お役所的な施設なので、現場の声が上にあがらない?
入居テナントからのクレームはないのでしょうか?

その訳を知りたい!

社長

ページの先頭へ